ライフハック

1月にやってよかったこと6選

1月が終わりました。

しっかりと1月を振り返り、よかったことを共有したいと思います。

では、早速始めます。

起きる時間と寝る時間を決める

これ、1番大事なライフハックだと確信しています。

ぼくの場合は、6:30起床、23:30就寝です。

平日の前の日は絶対死守しています。

これを始めてから、職場で眠くなることは全くなくなりました。

7時間睡眠がベストです。

朝、起きてからのルーティンを決める

朝、起きてからすることを決めました。

僕の場合は、

➀白湯をコップ一杯飲む ②着替える ③10秒スクワット10回

その後、

④朝ご飯 ⑤洗い物 ⑥ツイッター ⑦家を出る(7:30)

この間、選択は全くしていません。毎日同じことをしているので、悩むこともありません。

ルーティンの良さは考えなくて済むことだと僕は思います。そして結構重要です。

21:00~23:30はインプット、アウトプットタイム

21:00子どもが寝てから、作業が始まります。

1月は毎日、これを実行しました。

おかげで、毎日6:00ツイート達成 ブログ毎日更新ができました。

支出0円達成

1月は、仕事帰りに1度もコンビニに行くことがなく、お菓子やドリンクなどの出費は0円でした。

もちろん、本やBrainの出費は別です。

塵も積もれば山となる。

仮に平日毎日、コンビニで缶コーヒーを買ったとします。120円×20日で2400円の出費です。Brain2冊くらい買えます。

テレビ、YouTube観ない

以前のぼくは、21時から、テレビかYouTubeを観ながら、ビールを飲んでいました。

生産性は0です。

しかも、健康に良くない。

これをやめたおかげで、その時間にインプットとアウトプットができました。

次の日が平日の日、禁酒

これも同じことです。

生産性が上がりました。

ほかにも

ほかにも、運動やお風呂では湯船につかること、朝食、夕食は家族と一緒に食べる。夕食時はテレビを付けない。水を2L飲むこと、などなどもあります。

おかげで41歳で1番の1月を過ごしたと思います。

ぜひ、1つでもいいので賛同できることはやってみてください。