こだわりはありますか?
夫婦生活

子どもとの遊び コロナ禍でもオーケー

ぞうさん
ぞうさん
ぞうさんです…
神様
神様
今日は休日の過ごし方か。
ぞうさん
ぞうさん
そうです!僕には小学1年生の男の子と幼稚園の年中さんの男の子がいます。
神様
神様
ほう。休日には家族サービスせなあかんのお。
ぞうさん
ぞうさん
そうなんです。そこでぼくがおススメするうってつけの遊びがあるんです!
神様
神様
それがウォーキングってわけか。
ぞうさん
ぞうさん
イエス!!ウォーキングは最強の遊びです!しかもリーズナブル!!
神様
神様
詳しく教えんしゃい。

ウォーキングはココがいい!

  • そもそも歩くので健康にいい
  • 季節(自然)を感じることができる
  • 子どもと会話ができる
  • お金がかからずリーズナブル
  • ママにも優しい
  • 子どもはたくさん歩き達成感
  • ゴールは・・・

歩くので健康にもいい

ぞうさん
ぞうさん
ウォーキングはまず、健康にいいです。子どもの脚力もあがります。普段仕事で運動していないパパさんママさんにとっても良い運動になります。
神様
神様
走るんが苦手な人でもウォーキングだといけるしのお。

距離はお子様の年齢にもよりますが、僕のおススメは5キロ以上です。

神様
神様
5キロって長くない?しんどいよ。
ぞうさん
ぞうさん
そうなんですが。小学1年生と幼稚園の年中さんでも全然いけました。

でも、ただもくもくと歩くのでは大人も子どももおもしろくありません。

だから、自然を感じながら歩くのがいいでしょう。

季節(自然)を感じることができる

今の季節だと、秋なので紅葉がいいですね。

子どもに赤い葉っぱの木があったら教えてと言っておくと子どもたちに目的ができます。するとただ歩いているだけとは違います。

また、この時期はどんぐりや栗が落ちていますのでそれを拾わせるのもいいでしょう。

自然が近くにない人は・・・

都会に住んでいる人なら、色探しをしてもいいですね。

あと、不思議を探すのもいいです。

例えば、マンホールがあってそこにひまわりが書いてありました。

子どもになんでだと思う?と聞く。

正解はその町の町花がひまわりだったということです。

子どもと会話ができる

自然や不思議以外にも普通に普段のことを聞いてもいいですね。

ウォーキングではテレビもない。パソコンもない。ゲームもない。本もない。

いろいろな誘惑がないので子どもと話すチャンスでもあります。

「今、仲がいい子誰なん?」「学校で今、どんな遊びがはやってる?」

「今、算数なにしとん?」「好きな教科はなんなん?」

などなど子どもが話しやすい質問をしたらいいと思います。

これはパパさんにおススメです。意外とパパさんはこういう話をしないと思います。僕は小学校の先生なのにしません💦

お金がかからずリーズナブル

ウォーキングは基本お金はいりません。

いるとしたら、飲み物ぐらいです。水筒を用意しておくといいでしょう。

あと、飴ちゃんも必需品です。おやつも少しあれば子どもも喜ぶでしょう。

おやつも外で食べるとおいしさ倍増です。(バーベキューは外で食べるからおいしいと同じ原理)

ママにも優しい

僕のおススメは、パパと子どもだけで行くことです。

ママはその間、家でのんびりしてもらいます。

パパはママさん孝行になりますね。

それと、ママがいない分、パパは子どもとの触れ合いが濃くなります。

いつもは2分の1ですが、パパだけだといつもの2倍になります。

上に書いたような会話もいつもの2倍。

子どもはたくさん歩き、達成感がわく

子どもにとっても、5キロ以上歩く経験はあまりないので達成感がわきます。

そこでパパやママが「よくがんばったね。」と褒めてあげると子どもにとってうれしさ倍増です。

次への挑戦へともつながっていきます。

ゴールは・・・

このウォーキングでは必ず、ゴールを設定しましょう。

適当に歩くとだめです。

子どもも「これいつ終わるの?」となります。

で、ゴールは楽しい場所がいいでしょう。

僕のおススメは「大きめの公園」「スーパー銭湯」です。

大きめの公園とはアスレチックがあるところがいいですね。この前8キロ歩いたのですが、子どもはすごいです。8キロ歩いた後もアスレチックでずっと遊んでいました。

これからの季節にいいのは「スーパー銭湯」です。

これはパパも最高です。

子どもも喜んでいました。

そして、風呂に入った後は、コーヒー牛乳。子どもは飲むヨーグルトを飲んていました。やっぱり普段飲まないビンってのがいいですね。

このようにゴールは子どもが喜ぶ場所がいいです。

長いこと歩いた結果、楽しくない場所だと子どももうれしくありませんよね。

ウォーキングを楽しくする持ち物

ぞうさん
ぞうさん
ウォーキングの良さがわかっていただいたと思いますが、次に持ち物編です。
神様
神様
そうじゃな。それ大事じゃ。

持っていくべきものは・・・

  • 飲み物
  • 飴ちゃん
  • おやつ
  • お金
  • 帽子

飲み物は必須品です。頻繁に休憩してお茶などを飲ませましょう。

飴ちゃんも必需品です。登山などでも疲れたときになめますが、それだけではなく子どもにとってはおいしいものをなめるという喜びがいいんです。

おやつはしんどさが見られた時の必殺技です。おやつを食べるだけでかなり回復します。精神的に。

お金はもしものときのためにいりますね。

帽子は夏にはもちろん、冬でもあったほうがいいでしょう。

帰りは必ずお迎えを頼みましょう。

帰りはゴール地点で遊んだ後、ママに迎えに来てもらいましょう。

帰りはやっぱりきつい。

だから、迎えは大切です。

ぞうさん
ぞうさん
では、みなさん長距離ウォーキングをお楽しみください。
神様
神様
わしは孫といこうかの。
ぞうさん
ぞうさん
えっ!?神さま、孫いるの?ってか子どもいるの?
ぞうさん
ぞうさん
よかったら、にほんブログ村へも応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい借金生活へ
にほんブログ村

借金解決ゼミナールLP1 借金解決ゼミナール直接フォーム

ぞうさんのおススメCD/DVD


ブログ村 ぽちっとお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
コダワリスト
ぞうさん
コダワリスト。こだわることで人生が華やかになる。こだわることで自己肯定感が上がる。人生で必要なものはお金でも見た目でも肩書きでもない。「こだわること」です。こだわりを持つことで次第にお金、見た目の印象、肩書きがよくなる。
\ Follow me /