不登校

なぜ行かない?

息子は小学3年生。

7月初旬のある日、「学校行かへーん。」と言い。

それから、7月いっぱい学校を休んだ。

夏休みは、息子のエネルギーを満タンにするべく、一緒に運動したり、遊んだり、会話したり、たくさん触れ合った。

息子の笑顔も増えた。

だから、2学期からはきっと学校へ行ってくれるだろうと思っていた。

しかし、甘かった。

9月になっても行かなかった。

簡単には行かない。

夏休みは愛情をいっぱい注ぎ、息子の笑顔もたくさん見られたのに。

なぜ?

エネルギーは満タンなはずなのに。

なぜ?

理由は?

いろいろ考えた。

勉強。愛情不足。担任との相性。ただの甘え。

などなど。

しかし、結論は出ない。

ここから、様々なことをしていくことになる。

実家の墓参り。不登校専門の病院。漢方の薬。神棚。家族会議。

などなど。

そういえば、僕は今年、厄年だった。

続く…。

RELATED POST