こだわりはありますか?
夫婦生活

けんかや言い争いをなくす「たった一つの方法」夫婦生活

どうもこんにちは。

本記事をお読みいただきありがとうございます。

こだわりのプロ、コダワリストぞうさんと申します。

ツイッターフォロワーは6800人になりました。

本当にありがとうございます。

このブログでは私がこだわっているコト・モノを中心に独断と偏見で読んでいる人が楽しく読めるようしたいと思って書いております。

できるだけ、毎日更新を心がけていきたいなと思っています。

どうか、末永くよろしくお願いいたします。

今回は、こだわりはちょっとおやすみしまして、少し自戒の意味を込めて書きます。

お題は「理解すると納得するの違い」です。

「理解する」とは相手の言っていることがわかること。

「納得する」とは相手の言っていることがわかり、自分もそう思うこと。

あいさつは?

早速ですが、あいさつはどっちですか?

「あいさつはする方がいい」こう言われたときです。

あなたは「理解して」いますか?「納得して」いますか?

私は納得していると思っていましたが、理解にとどまっていたように思います。

あいさつがいいことは頭ではわかっています。

職場ではもちろん、あいさつをします。

しかし、あいさつの本当の良さまでは納得していなかったように思います。

なぜなら、あいさつを全員にはやっていないからです。

スルーしてしまうときがあります。

距離感とかで遠いときにスルーしちゃうのです。

実はあいさつの本質って、朝、出会ったときに「おはよう。」ということだけではないと最近気づきました。

あいさつはチャンスなんです。この先に出会う人があなたにどんな価値をもたらしてくれるかはわかりません。

だからこそあいさつをきちんとして、相手を大事にしていることや自分をアピールすることでもあるのです。

例えば、後輩2人から同じことを頼まれたとします。あいさつを元気よくしてくれる子とあいさつはそこそこの子。どっちか1人にしか頼まれたことをできないときどちらを選びますか?絶対前者でしょう。

視点を変えるとけんか(いいあらそい)は起きない

誰かとけんかになるとき。それは意見の違いが多いかと思います。

その原因が、「理解する」と「納得する」を混同しているからだと思うのです。

夫婦でも同僚でも上司でも部下でも子どもでも相手の話を「理解する」ことはできませんか?

納得できないことを理解できないと言ってませんか?

納得できないときは、まず「理解できる」ことを先に伝えることが大事だと思います。

例えば、子どもが「ゲームをしたい。」と言ってきたとします。

そこで「ダメ。」と言う。親としては、様々な理由でゲームはダメだと思い言っているのだと思いますが、子どもとしてはいきなりダメと言われるとゲームをしたいという気持ちさえ否定されたようになってしまいます。

まず、ゲームをしたい気持ちを理解する必要があると思います。

なんでもいいです。「ゲームしたいんやね。」とか「ゲームをしたい。」とオウム返しでも。(ちなみに幼い子どもにオウム返しがいいのは、一度理解したことを伝えていることになるからです。)

そのうえで、「今日はもうゲームしたでしょ。」とか「先に宿題をやってからね。」とかこちらの要望を言うと状況は変わります。なぜなら、一度ゲームがしたいという子どもの気持ちを理解したことを伝えているからです。

もっというと、納得できるかできないかは、言わないでもいいと思います。

特に夫婦は。

奥さんに何か悩みを言われたときに、解決策をだんなさんは言ってはいけないと聞いたことがありませんか?

例えば、ご近所さんがすぐに誰かの悪口を言うということを奥さんが話したとしましょう。そこでだんなさんが、「そんなやつとはしゃべるな。」とか「悪口を言ってはいけないとそいつに言えばいい。」とか解決策を言ってはダメなんです。その解決策なんて奥さんはわかっています。でもできないのです。奥さんはだんなさんに自分の気持ちを理解してほしいのです。

だから、だんなさんは「それは大変やなあ。聞くしかないもんなあ。否定したら、これからのこともあるしなあ。」と相槌を打つだけでいいのです。だんなさんの本音はもしかしたら、そんなやつとは離れろ!別にご近所づきあいなんていいじゃないか、かもしれませんが。

世の中には納得してないけどやらなければいけないことが山ほどある

世の中には納得はしていないけど、やらなければいけないことは山ほどあります。

地域行事ないし、仕事でもそうですよね。

しかし、理解してやってみると、納得する、という場合もあります。

納得はできなかったけど、いざやってみたら納得できた、ということも山ほどあります。

だから、私はできるだけ納得できないこともとりあえずはやってみることにしています。

自分が納得できないから動かないなんてチャンスを失っているだけですよ。

ご清聴ありがとうございました。

ぞうさん
ぞうさん
よかったら、にほんブログ村へも応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ブログ村 ぽちっとお願いします。
PVアクセスランキング にほんブログ村
コダワリスト
ぞうさん
コダワリスト。こだわることで人生が華やかになる。こだわることで自己肯定感が上がる。人生で必要なものはお金でも見た目でも肩書きでもない。「こだわること」です。こだわりを持つことで次第にお金、見た目の印象、肩書きがよくなる。
\ Follow me /